スポンサーサイト

  • 2015.02.12 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    結婚式の花のその後。

    • 2015.01.11 Sunday
    • 00:00
    結婚式で使ったブーケとブートニア、披露宴お開きの際
    ゲストに配ったゲストテーブルの花の余りを持ち帰った。

    当日は会場近くのホテルに一泊したのでベッドのそばに飾り、
    新居に帰ってからは気温の低い洗面所に置いているのだが、
    これらの管理が割と大変である。

    当初、ブーケはバケツに、ブートニアはカップにそれぞれ水を張って飾り、
    また、ゲストテーブルの花はオアシスのセットされた容器のまま
    鏡の前に飾っていた。
    しかしこれが、時々水を足したり換えたりしているにもかかわらず、
    白カビが生えるようになった。
    結婚式の想い出に浸りながら花の世話をしている時に
    カビたり枯れたりしているのを発見すると非常に切ない気持ちになるが、
    花の命は限りあるものなのでやむを得ないと自分を納得させている。

    新居には移し替える花瓶も花切りバサミもないので、
    使用済みペットボトルをカッターで切って花瓶替わりにしたり、
    実家から古いハサミを持ち出したりして、何とか工夫している。

    さすがに結婚式から20日以上経つので、
    かなり分量は減ってしまったが、意外と持ちが良い。
    特に、白・緑・ピンク・紫を基調としたゲストテーブルの花は、
    マグカップの中で綺麗に咲いており、見るたびに嬉しくなる。
    …と同時に、世話が面倒だから今後自分で花を買うのはよそう
    とも思うのも確かである(^_^;)

    -----
    JUGEMテーマ:結婚

    スポンサーサイト

    • 2015.02.12 Thursday
    • 00:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      counter

      date & time

      i2i

      ダイエットサプリメント

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM