スポンサーサイト

  • 2015.02.12 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    羽毛布団購入。

    • 2015.01.18 Sunday
    • 00:00
    何だか寝具ばかり買っている今日この頃。
    っていうか、普通、嫁入り道具として最初に布団一式
    買っていくものだと思うが、結納なしだったこともあり、
    特にそれ用には買っていなかったのだ。

    最後に羽毛布団を購入した。
    というのも、実家には本当にロクな寝具がない。
    母から持たされた冬用の綿掛布団は、
    母自身が嫁入り布団として持ってきたが、
    ほとんど使用していないというもの。
    金糸っぽい糸を使用した刺繍があり、
    そこそこお高いものだということは分かるが、
    だからと言って、寝心地は最悪である。
    何せ、重い、重すぎる。
    夜、布団に入った途端、全身にずっしり感がある。

    本当はAir敷布団やロフテー枕の時と同様に、
    店舗で色々試しながらじっくり選びたいが、
    何せ、新所帯を持ったばかりで他にも用意すべきものが沢山ある。
    忙しい中で、寝具選びばかりに時間と労力を割いてもいられない。
    というわけで、こちらは、Airと同じ楽天ショップで、
    お試しなしで文字の情報だけを頼りに購入した。
    東京西川の3万円程度の布団である。

    新居に届いて実際に寝てみると、非常に軽くてフワフワ。
    羽毛布団は初めてで、また、他と比較したわけでもないので、
    何とも言えない部分はあるが、やはりこちらもAir、ロフテーと同じく、
    それなりに良い買い物をしたのではないかと思っている(^_^)

    -----
    JUGEMテーマ:ふとん

    低反発枕“ロフテー”購入。

    • 2015.01.16 Friday
    • 00:00
    百貨店で敷布団を物色している時に、合わせて枕も色々お試しした。
    そこで偶然、非常に良い枕に出遭った。
    “ロフテー枕工房”の枕である。
    ふわふわ柔らかく、かといって柔らかすぎるわけでもなく、
    頭と首がほど良く沈み込み、枕が包み込んでくれる感じ。

    長年愛用しているテンピュール枕と同じ低反発なのに、
    寝心地が全然違う。
    テンピュールは使用当初は硬くて自分に合わない気がしつつも、
    これでかれこれ10年以上。
    しかし、ただ単に慣れただけで、
    本当は私の身体に合っていなかったのではなかろうか。
    そう思って、過去のつれづれ記事を読み返し、
    やはり違和感アリアリだったことを思いだした
    (→14/02/18 テンピュール枕、期待の?!使用感は…。



    そこで、今回、Airと一緒にロフテー枕も購入した。
    ちなみに、寝具のお試しは品揃えの良い大丸百貨店で、
    実際の購入はポイントがつく楽天市場である。
    大丸さん、スミマセンm(__)m

    届いたロフテーは、やはり、寝心地が良い。
    枕としてはかなり高かったが(15,000円+税)
    我ながら良い買い物をしたと思っている( ̄ー ̄)ニヤリッ

    -----
    JUGEMテーマ:ふとん

    敷布団購入(2)“Air”

    • 2015.01.15 Thursday
    • 00:00
    (続き。)

    他にも幾つか検討しつつ、最終的に、東京西川の“Air”を買った。
    デパートで勧められて試し寝してみた感触と、口コミが良かったこと、
    お手頃価格なこと(それでも4万円!)が決め手となり、楽天で購入した。

    Airは高反発に分類されるのかよく分からないが、かなり弾力性がある。
    表面に凹凸があるのが特徴で、これが睡眠時の血流を妨げないらしい。
    当初、この凹凸と今までにない弾力性が気になって寝にくい気がしたが、
    一週間もするとすっかり慣れた。
    また、実際に腰痛がなくなったとは言えないまでも、痛みが半減した。
    初日、いつもの癖で腰をかばいながら寝返りを打つと、
    全然痛くないことに驚いたほどである。
    重量は比較的軽く、3つに畳んでマジックテープをすれば
    持ち運びしやすいのも◎

    今度は、Airに合うシーツが欲しい。
    実家にある冬シーツは表面が薄くなって破れかけているものが多く、
    新居には比較的新しいものを一枚だけ持って行っているが、
    洗い替えがない。
    Airの表面カバーがツルツルしていて、今あるシーツはズレやすいので、
    出来れば東京西川純正のAir専用シーツが欲しいのだが、
    シーツごときに(失礼!)かなり値が張るので考え物である(-_-;)

    -----
    JUGEMテーマ:ふとん

    敷布団購入(1)検討

    • 2015.01.14 Wednesday
    • 00:00
    昨年、結婚するからというわけではないが、敷布団を買うことにした。
    というのも、腰痛持ちの私、特に、夜中や起床時の腰痛がひどく、
    仰向けで寝ていられない。
    生まれてこの方、一度も布団を買い替えたことがなく、
    いわゆる“せんべい布団”で寝ていたので、
    そのせいではないかと思っていたのだ。

    さて、どんな敷布団を選ぼうか。
    布団を買うなんて滅多とない機会なので、多少値が張ったとしても、
    身体に負担の少ないものを購入したい。

    最初に検討したのは、浅田真央が宣伝しているエアウィーヴ。
    デパートの寝具売場で試し寝してみたが、
    高反発マットというだけあって、なんだかとても固い。
    アスリートタイプの人には良いのかもしれないが、
    自分にはあまり合わない気がした。
    さらに、内部に使用しているポリエチレン繊維が熱に弱いので
    湯たんぽや電気毛布が使えない点も気になった。

    逆に低反発タイプはどうかと思い、検討したのがテンピュール。
    かれこれ10年来、テンピュール枕を使用しているので、
    枕と敷布団でセットになるのが良い。
    こちらもデパートで試し寝したところ、
    固めの素材で、身体がゆっくり沈み込む感じ。
    寝返りを助けてくれる高反発マットに対し、
    身体全体をホールドしてくれ寝返りしなくても済むのが低反発らしい。
    ただ、この手の素材は夏場に蒸れやすいこと、
    エアウィーヴほどではないが運ぶのに重いこと、
    これまたエアウィーヴほどではないがお値段高めなのが気になった。

    (続く。)

    -----
    JUGEMテーマ:ふとん

    夏休み、だった。

    • 2014.09.08 Monday
    • 19:09
    先週水曜から3日間の夏季休暇を取得し、昨日まで5連休だった。

    父が亡くなった翌年から、仕事の夏休みには母と温泉旅行に行くのが
    恒例行事となっていたが、今年は実施を見送った。
    結婚準備で忙しくなる中、少しでも身体を休めた方がいいと思ったのと、
    私自身、母との旅行プランを考える余裕がなかった為だ。

    結局、5日間の夏休みは、
    1日目…保健所で風疹抗体検査を受けた後、一人で指輪下見
    2日目…自宅で招待状の校正作業など
    3日目…彼と指輪下見、ドレス2回目衣装合わせ
    4日目…休養
    5日目…母の留袖と私の前撮り和装衣装合わせ
    こんな感じで普通に用事をこなしていった。

    しかしなぁ、、、やっぱり独身最後の秋、
    近場の安旅館に1泊でもいいから、どこか旅行に行きたい。
    今からでも9月下旬や10月の土日を狙って計画しようかなぁ…。

    -----
    JUGEMテーマ:夏休み

    ワンピース&ジャケット新調。

    • 2014.05.19 Monday
    • 18:28
    最近、ほとんど服を買っていない。
    新しく買っても古い服を捨てるわけではないので、
    どんどん増えてしまって収集つかなくなるからだ。
    ユニクロやイオンでならたまに買うが、
    デパートではかれこれ10年以上買っていない気がする。
    これでは、女子力は下がる一方であるショボン

    そんな私だが、連休中、洋服を買いにデパートへ行った。
    彼の実家へ初めて挨拶に行くにあたり、ネットで調べたところ、
    服装はワンピースが妥当と書いてあったからだ。
    また、来月、2泊3日で仕事の研修に行くことが決まったが、
    手持ちのスーツは少し厚手で、これからの季節着るには暑い。
    そこで、この機会に、きれいめのワンピースと、
    パンツにもスカートにも合わせやすい
    薄手のジャケットを買うことにした次第。
    先日パンプスを買ったのも、そういう理由であった。

    ところで、デパートの婦人服売場をウロウロしていると、
    すぐ店員に声を掛けられる。
    購入意思を伝えると、当然、あれこれ勧めてくるのだが、
    これがどうも苦手だ。
    自分に似合いそうな服を提案してくれるのは有難いが、
    ぴかぴか買え買え光線ぴかぴかを浴びせられると、
    お財布と相談しながらじっくり冷静に選べない。
    今回、特に困ったのは、違うブランドで気に入った服が複数あったこと。
    デパートでは、異なる専門店の服を交互に着て比べるとか、
    或るブランドのワンピースに別のブランドのジャケットを合わせてみる、
    といったことができず、買い物に慎重で不慣れな自分には選びにくかった。

    それでも何とか、ベージュ色のシンプルなワンピースと、
    紺色の薄手ジャケットを購入。
    いずれも長く着られそうだし、特にジャケットは色々便利に着回せそう。
    新しいパンプスにも雰囲気がぴったり合い、
    我ながら良い買い物をしたと一人悦に入っている(^^ゞ

    -----
    JUGEMテーマ:買ったもの

    おしゃれ靴購入、再び。

    • 2014.05.18 Sunday
    • 21:05
    私は足のサイズが小さく細く、オマケに甲が薄いので、
    靴選びは非常に苦労する。

    2年前、足を専用の機械で精密計測し、
    中に敷くインソールをセミオーダーして、靴を購入した
    12/07/15 オシャレ靴購入。
    普通に買った靴よりも合いやすいと思ったが、
    履いて少し歩くだけで足の甲と小指に靴擦れを作ることとなり、
    購入後も調整のため店へ行くこと5回以上。
    その度に、当たって痛い部分の皮を柔らかくしてもらったり、
    インソールを交換したり、削ったり…(→12/11/22 靴の再々調整。参照)
    多少痛くても、履いて慣れることが大切で、
    そのうち足に馴染んで痛くなくなってくる…はず。
    自分で自分にそう言い聞かせて頑張ろうとしたが、
    痛い靴を履いて出掛けるのはどうしても億劫で(そりゃそうだ)
    結局、放置状態となっている。
    これだけ調整しても駄目だということは、
    そもそも根本的に合わないのだろう。
    とすると、足に合うオシャレ靴は諦め、
    今後もスニーカーを履き続けるしかないのだろうか…orz
    高い靴を無駄にしてショックなこともあり、
    以来、靴のことはあまり考えないようにしていた。

    あれから日が経ち、スニーカーでは済まない予定が立ったため、
    再びオシャレ靴を購入することにした。
    今回は専門のシューフィッターがいるというデパートへ行き、
    店員さんに自分の足に合うことと歩きやすさ最優先で
    キレイめの靴が欲しいと告げて、勧められた靴を何足か試し履き。
    そのうえで、スニーカーブランドのNew Balanceが出している
    ゴールド色の革パンプスを購入した。

    これまで3回履いて、肝心の履き心地は、、、
    1回目は、右足の甲が履き込み口に当たって少し痛かったが、
    前回の靴ほどではない。
    2回目は、ベルトをきつく締め、履き込み口の内側に石鹸を塗ったところ、
    甲は全く痛くないが、ベルトの当たる部分が食い込んで少し痛かった。
    3回目は、ベルトの内側にも石鹸を塗ったところ、
    痛みはなかったが、履いた時間が短かったのでよく分からない。
    …といったところ。

    やはり足が靴の中で少し前滑りしているようなので、
    容易にぴったり!というわけにはいかないが、
    前の靴よりは随分希望が持てそうであるo(^o^)o

    ところで、“おばあちゃんの知恵袋”的な、
    内側に固形石鹸を塗るって、本当に効果あるんかなぁ?(^_^;)

    -----

    ゴールデンウィーク、大々的な部屋片付け。

    • 2014.05.11 Sunday
    • 13:34
    今年のゴールデンウィークは、5/3(土)〜6(火)の4連休だった。
    例年通り、旅行やレジャーは実施せず。
    この連休の過ごし方のメインとなったのは、
    7,8年ぶりに行った、大々的な部屋片付けである。

    ベッド下の収納スペースは、大学時代に通っていた
    公務員試験予備校の教材やノートで溢れていた。
    もともとは、単に、すぐ捨てる気にはなれず、
    とってあっただけである。
    しかし、思いがけず、公務員になって3年目と4年目に、
    再受験することとなり、その際、ここから引っ張り出した
    書き込みいっぱいのテキスト類が非常に役立った。
    また、転職を果たしてからも、一昨年の昇任試験では、
    行政法などの教材を活用することができた。
    しかし、今はもう再々々受験の可能性はなく、
    職場の昇任試験もクリアしたことから、もう御役御免と判断。
    法律系・経済系の一部を残して、他は廃棄処分、
    容量は1/3ほどに圧縮した。

    続いて、和室押し入れの天袋。
    椅子にのぼっても奥まで手が届かず、
    その状態で重たい物を出し入れするのは極めて困難。
    つまり、収納スペースとしては、非常に使い勝手が悪い。
    その為、ここの整理は喫緊の課題となっていた。
    見ると、天袋には、やはり捨てられない幼少時代の作品やノート、
    おもちゃなどが収納されていた。
    これらもいつまでも置いてはおけないと思うのだが、
    母がとってくれていたと思うと、今はまだ…。
    今回、一部を処分し、作品やノートの多くは、
    ベッド下の空いたスペースへ移動。
    ジグソーパズルやブロック、トランプ、すごろくなど、
    将来、自分の子供に使わせたいと思うおもちゃや、
    ティッシュ類など軽いものは、そのまま天袋に残した。

    そんな感じで、貴重な4連休の2,3日目をこの大々的片付けに費やした。
    振り返るとGWにしては大変地味な過ごし方となってしまったが、
    ある程度まとまった休みでないとなかなか出来ないことなので、
    満足している(^_^)

    -----

    スマホ1ヶ月(2)

    • 2014.03.30 Sunday
    • 12:27
    (続き。)

    今回のスマホ移行は、機種変更という形をとらず、
    一旦解約して新規契約したため、電話番号とアドレスが変わった。
    そこで、新しい連絡先を知人に連絡しなければならない問題が生じた。
    また、厄介なことに、前機種が壊れて、データが取り出せなくなった。
    前の電話帳データは、3年以上前にバックアップを取ったきりである。

    この問題に対応すべく、まずはショップで古い電話帳をスマホに移行。
    復元した電話帳を見返すと、大半が今後一生会わないであろう
    人達だった。
    普段、ケータイの電話帳に追加・変更することはあっても、
    不要な人を削除する習慣がない為である。
    後日、電話帳にある中で、連絡先の変更を連絡しようかなと思う人物を、
    手帳に手書きでリストアップしていった。

    そして、この連絡先変更メールは、一括送信に頼らず、
    相手によって文章を変え、電話とアドレスの両方を知らせるのか、
    或いはアドレスだけにするのか区別しながら、一人ずつ送信した。
    この一ヶ月で、手帳に挙げた人のうち半分ほどに送り、連絡がついた。

    残りの半分は、リストアップしたものの、
    連絡するのを迷っている人達だ。
    かつて親しかったが今は交流がないとか、
    逆にたまに顔を合わせることはあっても
    一度も個人的に連絡を取り合ったことがないなどである。

    また、趣味関係や職場関係など、ここ数年間で連絡先を交換した為に
    バックアップデータから漏れている人で、必要と思われる人は、
    思い出した都度、手帳に書き加えることに。
    会った時に随時、事情を伝え、再度連絡先を交換してもらっている。

    何だか、今回のケータイ故障とスマホ新規契約で非常に面倒な作業を
    強いられることになったが、ある意味、自身の交友関係を振り返るのに
    良い機会だったかもしれないとプラスに考えている。

    -----

    スマホ1ヶ月(1)

    • 2014.03.29 Saturday
    • 13:05
    スマホに変えて1ヶ月。
    ガラケーからガラケーへの機種変更は今まで何度も経験してきたが、
    ガラケーからスマホに変えるのは、これとは全く違う。
    感覚的に画面操作が行えず、最初の2日ほどは掛かってきた
    電話に出ることすらできないという情けない有り様だった。

    しかし、一ヶ月経ち、少しずつ操作に慣れてきた。
    相変わらず、指でのタッチ操作は押し間違いが多かったり、
    思う所にカーソルがいかなかったりと、イライラすることが多いが、
    購入時におまけでもらったタッチペンを使うことで、対応している。
    ガラケーと違い、乗換案内や天気予報など、気になったことは、
    その場で簡単に調べることができるので、便利だ。
    さらに、無料アプリも少しずつ使ってみようと、
    まずはラジオを聴くアプリを2つと、大相撲アプリをダウンロード。
    他にも便利で面白そうなのがあればダウンロードして使ってみたいので、
    早いうちにセキュリティーソフトを購入しようと思っているところだ。

    ただ、スマホはガラケー以上に依存性が高いので、注意が必要だ。
    つい凝視してしまうので目が疲れるし、電池の減りが異様に速いので、
    スマホはあくまで便利なツールとして使うこととし、
    間違ってもスマホに使われることのないようにしようと思う次第である。

    (続く。)

    -----

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>

    counter

    date & time

    i2i

    ダイエットサプリメント

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM